昭和天皇の子供のころから描いたマンガ本です。内容は昭和天皇を主人公にした『大河ドラマ』や『朝ドラ』のようで、昭和天皇の人生がそのまま描かれます。

ドラマ仕立てなので、むずかしく考えず一人の『裕仁親王』を見ることができます。そうすると日本の近現代史がスッと頭に入ってきます。

近現代史は歴史の中でも複雑でわかりにくいですからね。それがかんたんに見えるところがスゴイです。

なにより、昭和天皇の心の動きが見えるので存在がグッと近くに感じます。いまでもビッグコミックオリジナルで連載中です。