森友問題の佐川氏証人喚問で見えた自民党の堕落

他言語サイト
翻訳はみつかりませんでした
  • -

    シェア
  • ---

    LINEで送る
  • -

    はてなブックマーク
    ブックマーク
  • -

    pocket
  • -

    rss
news image

佐川 前財務省理財局長の証人喚問は茶番劇でした。

完全に自民党との連携による出来レースと言っていいほどです。参議院での自民党 丸川珠代議員の質問の時点ですべての結果が出てしまいました。

自民党はただ、政治家が無関係であることを引き出すことだけを目標にして、森友問題を解決するつもりは毛頭ありません。

冒頭で結果が見えていた

「刑事訴追の恐れがあるのでお答えできません。」

証人喚問での冒頭の委員長の質疑で、いきなりこの常套句が出てきました。

この段階で残りの部分は見る価値はなかったのですが、半ば適当に見ていてびっくりしました。

自民党はこれだけ安倍内閣での問題が噴出しているにもかかわらず、一向に問題解決をする気がありません。問題だと思っていない節があります。

国民が何に怒り、疑問を持っているのか聞く気がないのでしょう。安倍総理の下では何をやっても大丈夫と高をくくっています。

丸川珠代議員の質問の内容に今の自民党の姿勢がすべて現れていました。一言で言えば「国民を愚民だと思ってなめている」です。

丸川珠代議員は権力に篭絡された政治屋にすぎない

参議院の自民党の代表として出ているだけなので、丸川珠代議員について言うことは可哀そうとも言えるのですが、あそこまで堂々と公共の電波を通して国民をなめたことを言い放っているのでしょうがないでしょう。

自民党の森友問題に対する姿勢は、すべて丸川議員の質問で明らかになりました。

  • 総理、総理夫人、官邸は森友問題に関して一切関係ない
  • 森友問題の責任は財務官僚にある
  • 今回の証人喚問ですべてを解決済みにする

これが、自民党の森友問題に対する姿勢です。丸川議員はその言質を取る為に証人喚問の質問の中で国民を欺きました。

丸川議員は質疑の最後にこう言っています。

少なくとも今回の書き換え、そして森友学園の国有地の貸付・売り払いについて、総理、総理夫人、官邸の関与はなかったということの証言が得られました。

たしかに佐川氏は、安倍総理、総理夫人、官邸の官房長官、副長官、総理秘書官、麻生財務大臣、財務大臣秘書官などの指示はなかったと答えています。

しかしこの指示は、決裁文書の書き換えの部分について指示はなかったと答えたのであって、国有地の貸付・売り払いについて答えたのではありません。

それにもかかわらず、丸川議員はあたかも森友問題のすべてについて総理、総理夫人、官邸が無関係だったと結論付けました。

彼女は本当に東大出身なのでしょうか? それとも東大出身でキー局のアナウンサーの経歴があれば、何を言っても自分が正しいと思い込んでいるのでしょうか?

丸川議員は元アナウンサーにも関わらずあまりにも国語力がありません。東大のレベルはここまで落ちてしまったのかと残念な気持ちになります。

そして、丸川議員は自民党の本音をあからさまにさらけ出してしまいました。

  • 安倍総理からの指示はありませんでしたよね?
  • 総理夫人からの指示はありませんでしたよね?
  • 官邸の官房長官、副長官、総理秘書官からの指示はありましたか?
  • 安倍総理の秘書官からの指示はありましたか?
  • 麻生財務大臣からの指示はありましたか?
  • 麻生財務大臣の秘書官からの指示はありましたか?

なぜ、安倍総理、総理夫人からの指示は「ない」ことが前提になっているのでしょうか?

これは想像ですが、自民党内部では、総理と総理夫人は関係ないという言質を取って来いというミッションが課されていたのでしょう。そうとしか思えないような質問の仕方です。

そのミッションを課されるのはよいのですが、だからといって国民を欺いてはいけません。しかも佐川氏は偽証罪に問われる可能性があります。

丸川議員は、自分の発言によって、言ってもいないことで偽証罪に問われかねないことになるとは想像できないのでしょうか?

今の自民党の安倍シンパ全体に言えることですが、彼らは自分の考えに賛同している人間のことにしか目配りができません。政治家なのにもかかわらず、国民を見ていません。

丸川議員は、安倍総理を守ることだけが政治家の使命だと思っているのでしょう。

もう一度言っておきます。東大のレベルのここまでの凋落ぶりは残念以外の言葉が見つかりません。

二階堂幹事長は安倍総理と心中したいらしい

自民党はやけくそになっているのでしょうか?

二階堂自民党幹事長は、証人喚問によって総理、総理夫人の「疑いは晴れた」と感想を述べています。

今の自民党に国語力のあるまともな人はいないのでしょうか? 自分の都合で解釈するのは結構ですが、人の話をちゃんと聞いてからにしてほしいものです。

決裁文書の書き換えで安倍昭恵首相夫人を疑っている人はいるの?

そもそも決裁文書の書き換えについて、安倍昭恵首相夫人を疑っている人はいるのでしょうか? いないと思うのですが。

国民の大半は、不当な土地売買の過程で昭恵夫人を疑っているのであって、決裁文書の書き換えはそれをごまかすためにやってしまったものだと思っています。

物事の流れを理解していない人に証人喚問で質問させてはダメでしょう。自民党の幹事長という要職についている人でさえ理解していないのはもう救いようがありません。

何も理解できない人に問題解決は期待できない

森友問題はどのような流れで起きたのかの事実関係でさえ理解できず、国民は何に怒り、何に疑問を持ち、どのように説明してほしいのかが理解できない人たちに問題解決を任せるのはやめた方がいいでしょう。

最近は、自民党の堕落した迷走っぷりを批判するのをやめた方がいいのではないかと思い始めました。

彼らのおバカ発言を絞っても出てこなくなるまで国民にすべてさらしてしまった方が、世の中をよくするための一番いい方法かもしれません。

SNSでも記事を配信しています。
コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

この記事を気に入ったらぜひシェアも!!