他言語サイト
en_US en_US

歴史・文化の用語集

歴史・文化についての用語集です。 なんとくなく聞いていて分かっているようだけれど、くわしく調べるとなるほどという情報も入っています。

今上天皇の読み方。どういう意味か?

Q&A image

今上(きんじょう)陛下って言葉はあまり聞いたことがありませんよね?

令和がはじまり、また天皇の継承問題が大きくなってきているのでこの言葉を聞く機会が増えると思います。

これを機に覚えておくのもよいのではないでしょうか?

続きを読む

100万石の石高(こくだか)の意味は?

Q&A image

石高は『こくだか』と読みます。100万石など、よく聞いているけれど説明しようとすると詳しくはわからないことに気づきます。

調べてみると、領地の広さ、資産の大きさとは言い切れないということを知りました。では石高とはどういうものなのでしょうか?

続きを読む

姓、氏、名字、苗字の違いは何か?

Q&A image

現在は、(せい、かばね)、(し、うじ)、名字(みょうじ)、苗字(みょうじ)に違いはありません。使い分けする必要もありません。

ただ、これらの違いは生まれた時代や由来がちがいます。最初はそれぞれの意味もちがいました。

それでは、どのようにして生まれたのか見ていきましょう。

続きを読む

古代・中世…平安・鎌倉… 時代区分が誰でもわかるまとめ

time image

日本の歴史では、時代区分のタイプがいくつかあります。

  • 先史、古代、中世、近世、近代、現代
  • 飛鳥・奈良、平安、鎌倉、室町、安土桃山、江戸、明治・大正・昭和・平成・令和

それから、土器や稲作の始まり、文化などの区分もあります。

これが結局よく分からないことになっているので、誰でもかんたんに分かる対応表・早見表をつくりました。

続きを読む

皇別摂家とは何か?

Q&A image

令和になって、ますます皇位継承問題が活発になってきました。

そこで、皇別摂家(こうべつせっけ)という聞いたことのない言葉がでてきました。

かんたんにいうと『天皇の血筋を受け継いだ藤原氏』です。

続きを読む

君臣の別(くんしんのべつ)の意味は?

Q&A image

日本の場合、君主と民の関係は昔から独特のものでした。欧米のように契約関係もなく、絶対的な主従関係もありません。

そこに『君臣の別』という考えがあります。

天皇と国民との関係性を表すときに大事な考え方です。

天皇の皇位継承を理解するためにも必要な考え方です。

君臣の別とはどういうものなのか見ていきます。

続きを読む

太上天皇(上皇)と太上法皇(法皇)の違いは?意味は?

Q&A image

上皇とは、皇位を次に譲った天皇に与えられる尊号のことで、法皇とは上皇が出家したときの尊号です。

生前に皇位を譲る(譲位)ことがあったため、天皇に代わる尊称として生まれました。

上皇と言えば院政を思い浮かべますが、古代から現在まで制度として存在しています。

2019年5月1日には、今上天皇が上皇になられますので身近に感じられる存在になるでしょう。

続きを読む

宮家(みやけ)とは何か?

Q&A image

宮家(みやけ)は不思議なものです。

いまは天皇の家族の一員といえますが、ほんの70年前までそうではありませんでした。

天皇の家族にしては血縁が遠いし、親戚といっても娘の嫁ぎ先や嫁の実家として見たらの条件つきでした。

そして、天皇との血縁関係が宮家より近い一般人もいました。

宮家というものはどういうものなのでしょうか?

続きを読む
top
この記事を気に入ったらぜひシェアも!!