他言語サイト
翻訳はみつかりませんでした

政治

政治についていろいろ好き勝手に言っています。 新聞・TVは、なにかに忖度するように肝心なところは報道されません。 それにイライラしていて、わざと汚い口調で言っています。また、日本国憲法について真剣に考えてみました。

森友問題の佐川氏証人喚問で見えた自民党の堕落

ニュースの画像

佐川 前財務省理財局長の証人喚問は茶番劇でした。

完全に自民党との連携による出来レースと言っていいほどです。参議院での自民党 丸川珠代議員の質問の時点ですべての結果が出てしまいました。

自民党はただ、政治家が無関係であることを引き出すことだけを目標にして、森友問題を解決するつもりは毛頭ありません。

続きを読む

森友問題で佐川 前理財局長は当事者ではなかった

ニュースの画像

佐川 前財務省理財局長は、森友学園が不当に安い価格で土地を購入する過程の中では無関係です。

そもとも当時佐川氏は理財局長ではありません。佐川氏が理財局長に就任して3日後に森友学園が1億3000万円で購入することが決定しています。

ここでは佐川氏は全く無関係だったといえます。

続きを読む

  • by Google Ads

森友問題は政治家が責任を取らないと終わらない

ニュースの画像

森友問題は調べれば調べるほど財務省の責任にならざるを得ません。

しかし、森友問題は「誰が法を犯したか?」が本質ではありません。「誰が違法なことをさせてまで得をしたのか?」を国民に示さなければ、また同じようなことが起きてしまいます。

もちろん財務省には得はありません。法を犯してまで得るメリットがないからです。

森友問題でノーリスクで最も得をした人々がいます。それは官邸にいる政治家たちです。彼らは自分の手を汚さずに大きなメリットを得ています。

彼らの中で最も得をした人が責任を取らなければこの問題は終わりません。

続きを読む

森友問題は普通に考えれば官邸が主導している

ニュースの画像

森友問題は佐川 前理財局長に全責任を負わせる形で終わろうとしています。しかし、事実関係の時系列と、人間関係、利害関係を見れば誰がどう見ても官邸が主導しているのは間違いないでしょう。

ただ、官邸側の物的証拠が出る可能性はほぼ0です。そして、財務省本省、財務省近畿理財局には物的証拠がたくさん出てきています。

本当に佐川 前理財局長の責任にしてよいのでしょうか? 黒幕は無罪放免になってもいいのでしょうか?

続きを読む

憲法で『家族』を強制する恐怖 - 家族を知らない自民党議員たち

和柄の画像

今回は、憲法で『家族」を強制しようとする自民党議員たちの不見識とバランス感覚のなさ、それに伴う恐怖について考えます。

前回の自民党の第2次憲法改正草案のデタラメさがあまりにも多すぎて、投稿を分けました。前回の再編集版の後編です。構成は変えましたが内容はほぼ変えていません。

続きを読む

  • by Google Ads

小池都知事に一票入れたことを懺悔します。

東京都庁の画像

都民ファースト内でメディア規制をかけたときから失望していた小池都知事の会派運営。

ここに来て、不透明なエグイ集金システムの話がボロボロと出てくることを見ると、自分の入れた一票の責任を感じ反省しています。その懺悔です。

続きを読む

覚悟もないのに国連で宣戦布告した安倍総理の愚

自由民主党画像

安倍総理は国連で、北朝鮮に対してアメリカのトランプ大統領と足並みをそろえて強気な発言を繰り返しました。

総理は自分が何を言っているのか分かっていません。大丈夫ですか?を通り越して史上最大級のバカを世界にさらしてしまいました。

続きを読む

  • by Google Ads

この記事を気に入ったらぜひシェアも!!