ツイート
シェア
LINEで送る
B! はてぶでブックマーク
Pocketでブックマーク
RSSフィード

PHP8

Webのサーバーサイドでよく使われるプログラム言語のPHP。2020年11月26日、5年ぶりにメジャーアップデートしてPHP8がリリースされました。

今は、1回目のマイナーアップデートが行われPHP8.1です。

そのPHP8で困っている人のために情報を発信します。

PHP8, 特定の文字列で始まる(終わる)文字列か?を判定する関数を2つ追加。正規表現はいらない。

php

PHP8.0で、特定の文字列から始まる文字列か? 特定の文字列で終わる文字列か?を判定する関数が追加されました。

str_starts_with() と str_ends_with() 。

これまでだったら正規表現を使って判定するところですが、この2パターンの文字列チェックは正規表現なしでできるようになりました。

続きを読む

PHP8, str_contains, 部分文字列の存在確認関数の追加。strpos()と激似。

php

PHP8.0で文字列の中から部分文字列の存在をチェックする関数、str_contains() が追加されました。

『いや、そんな関数すでにあるでしょ?』と思った人も多いでしょう。

そのとおりで strpos() でまったく同じ処理ができます。しかも、関数名だけがちがうだけと言っていいくらいプログラムコードが似ている。

続きを読む

PHP8, ::classがクラスオブジェクトでも使える。get_class() と同じ。

php

::class は、'::' が付いても分かるように静的クラス、newでインスタンスを作成しないクラスの専売特許でした。

それが、バージョンアップしたPHP8からクラスオブジェクトでも使えるようになりました。

get_class()と同じで、ただクラス名の文字列を返すだけのなんの見栄えもないですが。

続きを読む