元正天皇肖像画

元正天皇(げんしょう)は女帝で、歴代の天皇の中で唯一母親から娘への皇位継承が行われた天皇です。

元正天皇は、親兄弟、先祖のほとんどが天皇経験者という家族構成がとても豪華な人でした。

この頃は平城京に遷都して間もないころで、日本独自の文化を形成する平安時代の直前の時代です。日本が国家として成長するためのシステムを作り上げている最中で、ダイナミックな時代でもありました。

続きを読む