他言語サイト
翻訳はみつかりませんでした

天皇とは何か?

日本の歴史の中から、 『天皇とは何か?』 『なぜ1500年も続いてきたのか?』 を考えさせられることを集めました。そこから、これからも天皇は必要なのか? も考えます。

歴代天皇一覧

菊紋

日本の歴代天皇は、初代から数えて125代存在してきました。暗殺された人、女性天皇、2回天皇になる人、この人は大丈夫か?という人など、いろいろな個性を持った天皇が存在しました。

それらを1つ1つ見ていくと日本の歩んできた歴史を知ることができます。

続きを読む

歴代の女性天皇一覧

菊紋

日本の歴代天皇には、8人10代の女性天皇(女帝)が存在しました。推古、皇極、斉明、持統、元明、元正、孝謙、称徳、明正、元正の女帝たちです。

日本が独立国家として宣言したときは推古天皇で、日本という呼称、天皇という号が制定された時は持統上皇がおり、日本という国家が生まれ、制度を確立したときは、女帝の時代でした。

ちまたでよく言われる『女帝は中継ぎの役割だった』と片づけるにはもったいないほど、女帝は活躍しています。

日本という国家は、女性天皇を中心に作り上げたといっても良いくらいです。

続きを読む

太上天皇(上皇)と太上法皇(法皇)の違いは?意味は?

何か?の画像

上皇とは、皇位を次に譲った天皇に与えられる尊号のことで、法皇とは上皇が出家したときの尊号です。

譲位という生前に皇位を譲ることがあったため、天皇に代わる尊称として生まれました。

上皇と言えば院政を思い浮かべますが、古代から現在まで制度として存在しています。

2019年5月1日には、今上天皇が上皇になられますので身近に感じられる存在になるでしょう。

続きを読む

  • by Google Ads

  • by Google Ads

天皇の皇位継承の解決策は既にある。あとは選ぶだけだ!

菊紋

皇位継承問題の解決の選択肢は2通りしかありません。日本国民に与えられた選択肢は限られています。

2018年1月現在の時点で、先延ばしできないほど事態は切迫しています。それを先延ばしする安倍自民党は、その選択肢が1つになって選ぶことができないようにしたいと思っているからです。

日本国民は、今判断しなければならないことを知らないといけません。そしてその選択肢を国民に知らせずに潰そうとする安倍自民党のクズっぷりを知るべきです。

続きを読む

天皇の男系・女系・双系の違い。本人の性別は関係ない!

菊紋

皇室の皇位継承問題の本質を見るには基本的な知識が必要です。その中の1つに男系・女系・双系の意味や違いは何か? があります。これは、男性・女性天皇とも意味が違います。

これらを1つ1つ見ていくと天皇の皇統・血統の考え方が見えてきます。どういうものなのかさっそく見ていきましょう。

続きを読む

  • by Google Ads

もうすぐ日本から天皇がいなくなる

菊紋

今、日本の皇室は存続の危機にあります。このままだと、30年後に皇室は、秋篠宮の長男である悠仁(ひさひと)親王たった一人になってしまいます。

このままでは確実に日本から天皇がいなくなります。昨今の、女性宮家創設、男系か? 女系か? の議論を理解するためにも、天皇とは何かを考えます。

続きを読む

この記事を気に入ったらぜひシェアも!!