他言語サイト
翻訳はみつかりませんでした

Wordpress

プログラミングができなくてもWebサイトが簡単に作成できる、CMSフレームワーク・WordPressについて困っている人のために情報を発信します。

最短10分!KUSANAGI・WordPressでWebサイト構築

超高速仮想マシン KUSANAGI

IDCFクラウド上にKUSANAGI、WordPressを使ってWebサイトを構築しました。

Webサーバ、DBサーバ、SSL対応、WordPressのインストール作業をすべて終了するのに10分ぐらいです。

どんなに慎重に作業しても30分くらいでしょう。あまりにも作業が順調に進んですぐに忘れそうなので備忘録として残します。

続きを読む

WordPress デバッグ(ログ)をファイルに出力する

wordpress image

WordPressでデバッグログを出力して処理の確認をしたいことがあります。

そのときは、wp-config.phpで設定してログファイルに出力します。

方法はとてもかんたんです。サンプルコードで説明するのですぐ終わります。さっそく見ていきましょう。

続きを読む

WordPress 子テーマのCSSで上書きはやめよう!

wordpress image

WordPressのテーマでカスタマイズしたいときに子テーマを作ります。

親テーマのCSSを変更したいとき、子テーマでCSSを用意して親テーマのCSSの設定を上書きする人もいるのではないでしょうか?

しかしこれは避けたほうがいいです。理由は『CSSのサイズが大きくなる』からです。

『それじゃあ、どうするのか?』を説明します。

続きを読む

WordPress5.0のメジャーアップデートの注意点と対応

wordpress image

ついに、Wordpress5.0がリリースされました。このバージョンからエディタが大きく変わります(名称Gutenberg)。

ただほとんどの人はすぐには使えないでしょう。あまりに劇的な変化のため使えない機能・プラグインが出てくるからです。

心配ありません。簡単な対応方法と、どういうデメリットがあるのか、いまから詳しく見ていきます。

続きを読む

実録。WordPressを5.0にアップデートしたら、意外と上手くいく

wordpress image

WordPressを5.0にアップデートしました。

前評判が紆余曲折あったので、過去の記事が壊れることを覚悟してのぞみましたが、意外とすんなりイケました。

一部使えない機能は出ていますが、予想よりも少ないので気にすることはありません。アップデートの手順と結果を見ていきます。

続きを読む

WordPress5 新エディタにCSSを適用する方法

wordpress image

WordPressはバージョン5から、編集画面とその中身の処理が大幅に変更になりました。新エディタ(Gutenberg)の採用です。

エディタがブロック形式でコンテンツを作成することになったので、CSSの適用方法も変わりました。

GutenbergでのCSSの適用方法を分かりやすく解説します。

続きを読む

WordPress アイキャッチ画像にキャプション(説明)を表示する方法

wordpress image

WordPressのテーマには、アイキャッチ画像のキャプションを表示しないものがあります。

今回は、たった3行追加してキャプションを表示する方法を解説します。

便利なプラグインもありますが、これぐらいでプラグインを使うのはサイトのパフォーマンス上おすすめしません。

大丈夫です。とてもかんたんです。プログラミングが苦手な人でも。

続きを読む

PHP composer: autoload機能を有効活用しよう!

phpのオートロードはrequireを使わず、use演算子を定義して自動的にクラスをロードする機能です。

オートロードはphpパッケージを管理するcomposerの一部で、phpではかならず必要な機能です。

その機能の中身、使い方をくわしく、かんたんに、分かるように説明します。

続きを読む
top
この記事を気に入ったらぜひシェアも!!