ツイート
シェア
LINEで送る
B! はてぶでブックマーク
Pocketでブックマーク
RSSフィード

MySQL/MariaDB, リストアの方法。.sqlファイルをDBに取り込む。

mysql, mariaDB logo
イラストダウンロードサイト【イラストAC】
の画像をもとに加工しています。

MySQLのリストアは、バックアップファイルからmysqlコマンドを実行して、データベースのデータを復旧するだけで、かんたんです。MariaDBも同じ使い方です。

Linuxコマンドには、ファイルの内容を取り込む方法にリダイレクトが(<)がありますが、それを使ってバックアップファイルからDBを復旧します。

データベースのリストア(復旧)に使うバックアップファイルはかんたんに作れます。

バックアップファイルは定期的に作っておきます。というか、これをしないデータベースはヤバいです。

そして、いざなにか起きたときは、リストアのコマンドを実行します。

mysql -uuser -ppassword db_name < backup.sql
userDB接続ユーザー名
passwordDB接続パスワード
db_nameデータベース名
backup.sqlバックアップファイル名

オプション

-u

データベース接続のユーザー名

-p

データベース接続のパスワード



backup.sqlファイルの内容をリダイレクションでmysqlコマンドに入力して、データベースの内容を更新します。

mysql, mariaDB logo

MySQL/MariaDB バックアップの方法

tadtadya.com
前の投稿
MySQL/MariaDB, バックアップの方法。.sqlファイルに保存。
MySQL/MariaDB, 検索クエリの結果に連番をつける方法
次の投稿

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください