MySQL/MarriaDB リストアの方法

  • ---

    LINEで送る
  • -

    ブックマーク
  • -

    pocket
  • -

    rss
database image

MySQLのリストアは、バックアップファイルからmysqlコマンドを実行して、データベースのデータを復旧するだけで、かんたんです。

MarriaDBも同じ使い方です。

データベースのリストア(復旧)に使うバックアップファイルはかんたんに作れます。

バックアップファイルは定期的に作っておきます。というか、これをしないデータベースはヤバいです。

そして、いざなにか起きたときは、リストアのコマンドを実行します。

mysql -uuser -ppassword db_name < backup.sql
userDB接続ユーザー名
passwordDB接続パスワード
db_nameデータベース名
backup.sqlバックアップファイル名

オプション

-u

データベース接続のユーザー名

-p

データベース接続のパスワード



backup.sqlファイルの内容をリダイレクションでmysqlコマンドに入力して、データベースの内容を更新します。

database image

MySQL/MarriaDB バックアップの方法

tadtadya.com
最近ITカテゴリでよく読まれている記事です。
blog image

ドメイン取得の意味が分からない人へ。王道の方法を紹介します。

ドメインの登録業者を選ぶのに悩む必要はないです。サイトを簡単に早く公開するには全くいらないことで、むしろ邪魔です。『お名前.com』というサービスは必ず耳にします。そのお名前.comのメリットとデメリットと一緒に、ドメインの意味が分からない人が一番失敗しないドメインの取得方法を紹介します。

tadtadya.com

_

SNSでも記事を配信しています。
コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

top
この記事を気に入ったらぜひシェアも!!