LINEで送る
B! はてぶでブックマーク
Pocketでブックマーク
RSSフィード

FontAwesome 5は公式のCDNでCSS配布を再開したらしい

FontAwesome

WebアイコンフォントにFontAwesome5でCSSファイルを読み込むのに、CDNが一番かんたんな方法ですが、オフィシャルでCDNの配布が復活しました。

いろいろな心配はいらなくなります。

以前、

『FontAwesomeがオフィシャルのCDNでCSSファイル配信をやめるから他のCDNサービスを使う』

『AMPは対応していない。どうなるの?』

と疑問を投げかけました。

が、2020/6/25現在、その心配はありません。オフィシャルでCSSファイルのCDN配信はされてます。

まぁ以前から知る人ぞ知る公式のリンク先はあったのですが、情報が全面に出ていませんでした。

https://use.fontawesome.com/releases/v5.13.1/css/all.css

やめるつもりで、表向き情報を出してなかったようです。

それが今は、FontAwesomeアカウントでログインすると、『Font Awesome CDN』というメニューが追加され、CSSファイルのCDN配信のHTMLコードが取得できます。

FontAwesome4を使っていた人には馴染みのページ。

バージョン選択。

FreeかProの選択。

All, Solid, Regular, Brandsの選択。

WebfontかSVGの選択。

ができます。

FontAwesome5 CDN
FontAwesome5 CDNページ

ただし、FontAwesomeのアカウントでログインしないと、公式のCDN配信HTML取得ページは見れません。

前のページ
アイコンフォントFontAwesome 4の新しい使い方

HTML&CSSの本

post-cta-image

どうしてもインターネットで調べて勉強するのが苦手という人のために、HTMLとCSSの最新技術と基本を網羅できる本を2冊選びました。

この内容を身につければ、ほかの本は必要ありません。将来的には、自分の力で、書籍を使わずに、インターネットにある情報だけで学べます。


HTML&CSSの本2選

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください