Atom: WprdPress開発環境を構築する

  • -

    シェア
  • ---

    LINEで送る
  • -

    はてなブックマーク
    ブックマーク
  • -

    pocket
  • -

    rss
他言語サイト
us us
atom for wordpress image

テキストエディタのAtomでWordPress開発環境を構築する方法です。難しいことは何もしません。必要なパッケージをインストールして設定するだけです。

AtomエディタのWordPress開発環境を整える

WordPressは、いま最も優れたCMSと言っていいフレームワークです。

CMS(Contents Management System)

Webサイトをプログラミングせずに構築するためのツールが用意されたフレームワーク。

Webでは、ページに表示するものをコンテンツと呼ぶことから来ている。

コンテンツをドラッグ&ドロップで配置してWebサイトを作っていく。

Wordpressが有名。

2018/4時点で、WordPressからぜひ移行したいと思うような、優秀なCMSはまだ登場していません。まだまだWordPressは成長し続けると思われます。

そのWordPress開発を、Atomエディタで作業するための方法を紹介します。その前に、PHP, WordPress開発に必要なパッケージのインストールが必要です。

Atomの設定(インデント設定)変更

WordPressのコーディング規約ではインデントはタブです。atomのインデント設定を変更します。

FIle -> Settings -> Editorで設定します。

Atom-WordPress環境設定キャプチャ-01

Atomでは、

tabhard
spacesoft

と表現します。

WordPressではhardを設定します。ちなみに、PSRではインデントは半角スペース4文字です。PSRの場合はsoftを設定します。

PSR (PHP Standards Recommendations)

PHP標準勧告。

PHPコーティングの標準化を目指す活動のこと。PHP-FIGが策定している。

PHP-FIG (PHP Framework Interop Group)

PHPフレームワーク相互運用グループ。

PHPプロジェクトが集まって意見を出し合い、お互いの製品の互換性を調整する団体。

有名なプロジェクトが多く参加している。

linter-phpcsの設定

File -> Settings -> Packages から、linter-phpcsのSettingsをクリックして設定を行います。

Atom-WordPress環境設定キャプチャ-02

Atom-WordPress環境設定キャプチャ-03

Code Standard Or Config Fileを"WordPress-Core"に設定します。

設定は以上です。最後に動作確認をしてみましょう。

Atom-WordPress環境設定キャプチャ-04

6行目のphpコードのインデントをスペースに変えてみます。すると結果はキャプチャのようになります。

WordPressのコーディング規約に従っていない部分は、赤い印で表示されます。そして、linterのウィンドウにその内容が表示されます。

静的コーディングチェックツールというよりも、デバッガといった感じになります。

WordPressの規約に従って修正するまで、ずっと赤印は出続けます。赤印が出ないようにコーディングすれば、自然にWordPressのコーディング規約を守っていることになります。

これならコーディング規約のことを気にせずにコーディングに集中できます。

またオブジェクト指向で作成する場合は、WordPressには独自のクラス、クラスファイルの命名規則があります。

このパッケージではこれらについてもErrorとして認識されます。

まとめ

今回はあくまで最低限必要なパッケージだけを使ってWordPress開発環境を構築しました。

便利なパッケージは他にもたくさんありますので、もっと効率的な環境を構築することもできるでしょう。しかし、ぼく自身この環境でWordPressの開発をしていますが、現在のところこれで十分ではないかと思っています。

 

最近Webカテゴリでよく読まれている記事です。
post-cta-image
blog image

ドメイン取得の意味が分からない人へ。王道の方法を紹介します。

ドメインの登録業者を選ぶのに悩む必要はないです。サイトを簡単に早く公開するには全くいらないことで、むしろ邪魔です。『お名前.com』というサービスは必ず耳にします。そのお名前.comのメリットとデメリットと一緒に、ドメインの意味が分からない人が一番失敗しないドメインの取得方法を紹介します。

tadtadya.com

_

SNSでも記事を配信しています。
コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

この記事を気に入ったらぜひシェアも!!