最新Node.jsをOS全体のシステムにインストールする方法

  • ---

    LINEで送る
  • -

    ブックマーク
  • -

    pocket
  • -

    rss
Node.js image
イラストACの画像をもとに加工しています。

OS内のNode.jsを一括管理したいときなど、OS全体のシステムに最新のNode.jsをインストールすることがあります。

いまでは一般的ではありませんが、まれにそういう場面があります。

なじみがないので自分の備忘録でもあります。

一般的にはNode.jsのバージョン管理のツールを使ってインストールします。

(インストール先はOSユーザーのホームディレクトリ)

OSシステムに入れる意図がある場合に限ることに注意してください。

Node.jsの有無確認

まず、OSの管理者権限(root)のあるターミナル(プロンプト)でNode.jsがインストールされているか確認します。

node -v

Windowsは自分で入れないかぎりないはずです。Linuxなどはすでに入っていることがあります。ただし相当古いものが。

(8.6とか)

Linuxのパッケージ管理のリポジトリでインストールするNode.jsは、相当古いまま止まっていることがあります。

おそらく、標準的なリポジトリが更新するのをやめちゃったのが原因で、『ここからインストールする人いないっしょ?』になっていると思われます。

じっさい、Node.jsをOSのシステムにインストールすることはあまりしません。

古いNode.jsのアンインストール

話を戻して、古いバージョンが入っていれば、まずNode.jsをアンインストールします。

もちろん、Node.jsを使っているアプリがない、もしくは影響がないことを確認してください。

(バージョンを上げるだけで動かなくなることもあります。Node.jsの変更は激しいので。)

OSアンインストール方法
Linux
(Redhat系)
yum remove nodejs
Linux
(Debian系)
apt remove nodejs
Macbrew uninstall node
port uninstall nodeX
X: メジャー・バージョン番号
Windowsインストーラーで上書きするので不要

(作業は管理者権限(root)で行ってください。)

最新バージョンのインストール

ここから本題です。最新バージョンのインストールを行います。管理者権限(root)で作業します。

Redhat系Linux(CentOS, Fedoraなど)

Linuxでよく使われるRedhat・Debian系は、パッケージ管理の標準リポジトリ(deb, rpm)ではバージョンが相当古いです。

まず、最新版のNode.jsのリポジトリを追加します。

curl -sL https://rpm.nodesource.com/setup_13.x | bash -

"setup_13"の数字の部分が最新バージョンのメジャー番号です。

(2020/01/16時点は13)

最新バージョンはNode.js公式のnodesourceにあるのでそちらで確認してください。

パッケージ管理コマンドでインストールします。

yum install nodejs -y

もうお分かりだと思いますが、最新バージョンのインストール方法はnodesourceにあります。

今回もそこを参考にしています。

Debian系Linux(Ubuntuなど)

まず、nodesourceで最新バージョンを確認します。

パッケージ管理のリポジトリを追加して、インストールします。

curl -sL https://deb.nodesource.com/setup_13.x | bash -
apt install -y nodejs

Mac

Macはおなじみのパッケージ管理のリポジトリで最新バージョンがインストールできます。

Homebrew
brew install node
MacPorts
port install nodejs13

"nodejs13"の数字はNode.jsの最新メジャー番号です。

Windows

Windowsはおなじみのインストーラーをダウンロードしてそのファイルを実行するだけです。

Node.js公式のサイトからダウンロードして実行してください。

確認とnpmアップデート

ターミナル(コマンドプロンプト)で確認します。

node -v
v13.6.0

バージョンが表示されればOKです。

最後に、Node.jsのパッケージ管理ツール(npm)を最新版にアップデートしましょう。

npmバージョン確認
npm --version
6.13.4
npm自身のアップデート
npm install -g npm
/usr/local/bin/npx -> /usr/local/lib/node_modules/npm/bin/npx-cli.js
/usr/local/bin/npm -> /usr/local/lib/node_modules/npm/bin/npm-cli.js
+ npm@6.13.6
npmバージョン確認
npm --version
6.13.6

SNSでも記事を配信しています。
コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

top
この記事を気に入ったらぜひシェアも!!