ツイート
シェア
LINEで送る
B! はてぶでブックマーク
Pocketでブックマーク
RSSフィード

毎月更新。Windows11のバージョン別シェア(2021年版)

プログラミング

2021年秋に Windows 11 が登場します。Windowsのバージョン別シェアを公開しているサイトのAdDuplex Reportでも Windows 11 が掲載され始めました。

正式リリース前でちょっと早いですが、内容を見ていきます。

AdDuplexは『AdDuplex SDK v.2(およびそれ以降)を実行している約5,000のWindows Storeアプリから収集したデータに基づいています。』と言っていて、全体の状況を示すものではないらしい。

でも、これほどのサンプルを持っているものは少ないので参考にはなるはず。

2021年7月

AdDuplexの8月上旬の更新で、2021年7月分のWindows 10のシェアに、次期Windowsの11のInsidersが追加されました。

Windows 11はPC購入時に入っているプリインストール版の登場が今秋で、アップデート版の本格的な配信開始は年明けの2022年1月が予定されています。

Insidersは先行配信のことでいわば仕様版。Insidersは正式リリースまでに機能の変更などが行われ、ちまたで盛り上がってる、Windows 11 の対応機種の制限も一部外されてます。

(Windows 11対象外機種でもInsidersはインストールできる。動作保証はできないが。)

バージョンシェア
(%)
公開サービス終了
Windows 11 Insiders0.9--
May 2021 Update
(21H1)
26.62021-05-182022-12-13
October 2020 Update
(20H2)
36.32020-10-202022-05-10
May 2020 Update
(2004)
24.62020-05-272021-12-14
November 2019 Update
(1909)
5.42019-11-122021-05-11
(終了済)
2021年7月末時点
1909200420H221H1Win11
2021年7月5.424.636.326.60.9
2021年4月11.140.640.1--
2021年3月18.442.129.9--
2021年2月26.841.820--
2021年1月31.239.816.8--
単位(%)

正式リリースはまだということもあり、また正式リリースの最新がWindows 10なので、Windows 10のシェアに入ってます。

正式にリリースされたらInsidersだけでなく初版のバージョンも入ってくるでしょう。現状、Insidersの仕様版で試してる割合しか分かりません。

また、MicrosoftのWindowsアップデートサイトや、リリース情報もWindows10が中心です。まだWindows 11について見るべきものではなく、これも正式リリースまで待ちましょう。

リンク先ページでも言ってますが、事前確認をしておくのは必須です。バージョンアップで何が起きるかは個々によってちがい、筆者が責任を負えるものではありません。

上記リンク先はWindows10がインストールされている端末からのみ参照できます。スマホなどWindows10がインストールされていない端末から参照すると、ISOイメージのダウンロードページが表示されます。

前の投稿
usb80236.sys が DRIVER_IRQL_NOT_LESS_OR_EQUALって何?
Windows11, 2021年10月5日リリース決定。順次配信なので慌てることはない。
次の投稿

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください