ツイート
シェア
LINEで送る
B! はてぶでブックマーク
Pocketでブックマーク
RSSフィード

Uncaught TypeError

WordPress5.6, PHP8のサポート開始。対応するには細かいテストが必要。

wordpress image

WordPress5.6は、直前にメジャーバージョンが上がったばかりのPHP8への対応を始めました。

メジャーバージョンが変わっただけに、変更点もなかなかのものになっています。

結論からいうと、PHP8に完全対応するのは大変。サードパーティ製のテーマ・プラグインを使っている人はとくに。

(ほとんどそうだと思うけど。)

続きを読む

PHP8, エラー、警告、通知の変更のまとめ。レベル格上げが主な変更点。

php

PHP8では、それまで警告で済んでいたものがエラーになるものが多くあります。

(エラー例外をスローする。)

個々の変更点では説明されてたんですが、まとまったものがありませんでした。やっと見つけたので、エラー、警告、通知の変更点のレジュメをご紹介します。

続きを読む

PHP8, is_numeric, 判定が変わり後ろ空白がtrueに

php

PHP8では数値文字列の考え方が変わり、判定で後ろ空白がtrueを返すようになりました。

前の空白はOKなのに、なんで後ろ空白はダメなのか? 不思議に思っていた人にとってはひとつモヤモヤが解消されます。

具体的にはis_numeric()の判定結果が変わります。

続きを読む

PHP8, 関数のパラメータの型を守らないとエラーになる。戻り値も。

php

PHP8では、内部関数のパラメータの型が厳格になりました。(戻り値も。)

厳格とは、『今までは適当でも動かしてたけど、これからはエラーを返すよ?』ということ。

PHP8はデータの厳格化がポイントなのでその一環。

曖昧さを許さないプログラミングをしていた人にとっては当たり前の話です。

続きを読む