ツイート
シェア
LINEで送る
B! はてぶでブックマーク
Pocketでブックマーク
RSSフィード

垂仁天皇

三種の神器とは何か? いつ、どこから来て何のためにあるのか?

三種の神器 image

『三種の神器』(さんしゅのじんぎ)は天皇が皇位を継承するときに引きつぐ3つの道具です。

令和になるときも宮内庁の人が大事そうに箱をもって歩いていました。聞いてはいるけどイマイチ分からないもののひとつです。

『テレビ・冷蔵庫・洗濯機』のことではないです。

(これも古すぎて分からないか...)

続きを読む

第12代 景行天皇 ヤマト王権ピンチ。反抗的な豪族を力でねじふせる

emperor keiko image

景行天皇(けいこう)は、ヤマト王権3代目リーダーです。3代にもなると王権の力が弱くなります。反抗的な豪族がたくさん出てきました。

そこで景行天皇の息子で討伐軍の闘将・ヤマトタケル(日本武尊)が登場します。

景行天皇が遠征して九州征伐したともいわれます。

続きを読む

第11代 垂仁天皇 ヤマト王権・2代目リーダー奮闘記。伊勢神宮を建て出雲大社を改装する。

emperor suinin image

垂仁天皇(すいにん)は、父・崇神天皇が作ったヤマト王権を引きつぎます。

その道はかんたんではなく、皇后を殺してしまった悲しい天皇でした。

一番の功績は伊勢神宮の創建でしょう。アマテラスを祀る場所が三重の伊勢にあるのはこの人のおかげ。また、出雲大社の大掛かりな改装もしました。

続きを読む