ツイート
シェア
LINEで送る
B! はてぶでブックマーク
Pocketでブックマーク
RSSフィード

PHP8.1

PHP8.1, array_is_list, 配列か連想配列か判定する関数

php

PHP8.1から配列か連想配列かを判定する関数が追加されました。array_is_list()。

PHP公式ドキュメントでは、要素がない(0から始まる連番の要素)のことをリストと呼んでいます。

この関数は配列がリストかどうかを判定し true or false を返す。

続きを読む

PHP8.1, 第一級callable, コールバックの指定がより簡潔で分かりやすくなった。

php

PHP8.1では新機能で『第一級 callable』が追加されました。最初聞いたときなんのこっちゃ?です。

内容を見るとなんてことない、コールバック指定の方法がよりかんたんに分かりやすくなりました。

コールバックとは実行可能な関数を変数に代入したり、関数のパラメータに渡して受け取った側で実行することです。

続きを読む

PHP8.1, never型, PHPプログラムが終了することを示す。

php

PHP8.1にNever型が追加されました。読んで字の如し。この型を宣言した関数はPHPプログラムの処理が必ず終了することを指します。

終了は『関数で終わらせる』『例外をスローする』『無限ループ』の3つ。

ん? 無限ループもですか? ってかんじ。これ引っかかる人多いんじゃないかな?

続きを読む

PHP8.1, アンパックがarray_merge()とまったく同じものになる。

php

配列のマージには、array_merge() 以外に、'...' を使った方法もあります。

それは数値の配列キーにしか対応してなかったんですが、PHP8.1から文字列のキーも使えるようになりました。

この配列のマージのことを『配列のアンパック』と言います。また一般的にはスプレッド構文・スプレッド演算子と呼ばれる。

続きを読む

PHPは '...' のことをスプレッド演算子とは言っていない。

php

プログラミングでは、複数の変数をまとめて表現するのに '...' を使い、一般的にスプレッド演算子といいます。またはスプレッド構文ともいう。

しかしPHPは『スプレッド』という言葉は使いません。アンパックと表現しますが世間的にはスプレッド演算子/構文と言われています。

続きを読む