他言語サイト
翻訳はみつかりませんでした

天皇とは何か?

日本の歴史の中から、 『天皇とは何か?』 『なぜ1500年も続いてきたのか?』 を考えさせられることを集めました。そこから、これからも天皇は必要なのか? も考えます。

天皇の男系・女系・双系の違い。本人の性別は関係ない!

菊紋 image

皇室の皇位継承問題の本質を見るには基本的な知識が必要です。その中のひとつに男系・女系・双系の意味やちがい何か? があります。これは、男性・女性天皇とも意味がちがいます。

これらをひとつひとつ見ていくと天皇の皇統・血統の考え方が見えてきます。どういうものかさっそく見ていきましょう。

続きを読む

歴代の女性天皇一覧

emperor's emblem

日本の歴代天皇には、8人10代の女性天皇(女帝)がいました。推古、皇極、斉明、持統、元明、元正、孝謙、称徳、明正、元正の女帝たちです。

日本が独立国家として宣言したときは推古天皇で、日本という国の名前、天皇という号が制定されたときは持統上皇がおり、日本という国家が生まれ、制度を確立したときは女帝の時代でした。

ちまたでよく言われる『女帝は中継ぎの役割だった』と片づけるにはもったいないほど女帝は活躍しています。

日本という国家は、女性天皇を中心に作り上げたといっても良いくらいです。

続きを読む

君臣の別(くんしんのべつ)の意味は?

Q&A image

日本の場合、君主と民の関係は昔から独特のものでした。欧米のように契約関係もなく、絶対的な主従関係もありません。

そこに『君臣の別』という考えがあります。

天皇と国民との関係性を表すときに大事な考え方です。

天皇の皇位継承を理解するためにも必要な考え方です。

君臣の別とはどういうものなのか見ていきます。

続きを読む

太上天皇(上皇)と太上法皇(法皇)の違いは?意味は?

Q&A image

上皇とは、皇位を次に譲った天皇に与えられる尊号のことで、法皇とは上皇が出家したときの尊号です。

生前に皇位を譲る(譲位)ことがあったため、天皇に代わる尊称として生まれました。

上皇と言えば院政を思い浮かべますが、古代から現在まで制度として存在しています。

2019年5月1日には、今上天皇が上皇になられますので身近に感じられる存在になるでしょう。

続きを読む

第2の玉音放送 - 生前退位 - 令和の新時代。歴史の貴重な目撃者になってますよ?

菊紋 image

元号が『令和』(れいわ)と決まっただけで、なんとなく気持ちが晴れやかになった気がする、理由は分からないけど盛り上がってる感じがします。

でもみなさん、気づいてますか?

令和の新時代に迎えるまでいろいろなことがありましたが、知らないうちに歴史の貴重な場面を目の前で見てますよ?

ここ3年をふりかえっても、とんでもないことを目撃していることに気づきます。

続きを読む

宮家(みやけ)とは何か?

Q&A image

宮家(みやけ)は不思議なものです。

いまは天皇の家族の一員といえますが、ほんの70年前までそうではありませんでした。

天皇の家族にしては血縁が遠いし、親戚といっても娘の嫁ぎ先や嫁の実家として見たらの条件つきでした。

そして、天皇との血縁関係が宮家より近い一般人もいました。

宮家というものはどういうものなのでしょうか?

続きを読む
top
この記事を気に入ったらぜひシェアも!!