鳥羽天皇肖像画

ミスター院政 白河上皇の孫・鳥羽天皇(とば)は、上皇に対するコンプレックスから自分の息子を嫌い、排除して『天下分け目』の大乱をまねいた天皇です。

祖父には複雑な感情をもちながら、政治的には同じような強烈な院政を行った天皇です。

続きを読む