ツイート
シェア
LINEで送る
B! はてぶでブックマーク
Pocketでブックマーク
RSSフィード

橘氏ってなんだ? どうして源、平、藤原と並んで四姓に入っているのか?

橘氏

なぜ四大氏族に数えられるのか?

橘氏は教科書でも一瞬だけ出てきて消えたイメージしかありません。でも、平安・鎌倉時代は由緒ある氏族として知られていました。

源平藤橘(げんぺいとうきつ)、四姓(しせい)という言葉で、源氏平氏藤原氏と並んで称されます。

存在感からすれば三大氏族じゃないかと思いますが、橘氏はその他にするには格がちがいました。

それは皇后を出して左大臣・太政大臣を出した氏族だから。

源平藤橘(四姓)は、奈良時代以降、一族から皇后を出した氏族です。これ以外にできたのは江戸時代の徳川氏だけ。

橘氏は存在感はなくても、どでかいことをやってのけた氏族です。

ポット出てきて一瞬で消えたのは平氏も同じです。

橘氏とのちがいは、歴史で語られることが多い。あとは地方に広がったから馴染みがある。

これくらいです。

橘氏は女性が始めた氏族にしてもいいんじゃないの?

ボクは橘氏の祖は三千代だと思います。たしかに息子の諸兄は、史上二人目の生前に最高位の正一位になりましたが、もともと三千代が出世しなかったら始まらなかったこと。

三千代が橘姓をもらわなければ諸兄は葛城王のままだったはずだし、無位無官で終わってた可能性も大いにある。

また、皇后を出したり源氏平氏藤原氏に並ぶ氏族になっていないはず。

葛城王のまま橘諸兄と同じような人生を送った可能性はゼロでしょう。

まさか、女だから始祖のわけないとかいう話だったら、何言ってるの? しかありません。

三千代は日本が男尊女卑にどっぷり浸かる前の時代の人です。女性は思っている以上に制限が少ない。

再婚するのに躊躇はないし夫婦別姓だし。

今の日本人は、特に頭の固いおっさん集団(の中にいる女性も)は勉強したほうがいいんじゃない? これも日本の歴史と伝統です。

前の投稿
藤原氏ってなんだ? どうして日本の政治の中心にいつづけたのか?
武家政権は平氏と源氏が交互になっていたって本当?(源平交代論)
次の投稿
前は世代を超えて復活!

コメントを残す