持統天皇

天皇は仏教徒になるのが当たり前だった

天皇と仏教

かつて天皇は、退位して上皇になると出家するのがあたり前でした。というかそれが常識。

歴代天皇でもそんな時代のほうが長いです。でも今は、天皇が仏教徒になるという感覚がありません。

どうしてこうなっちゃたのでしょうか?

続きを読む

第45代 聖武天皇 コロコロ変わる政権交代

emperor shomu image

第45代 聖武天皇(しょうむ)は、仏教を愛し天平文化をつくった人ですが、政治には興味がありませんでした。

ちょうどこのころ、皇族の政治から藤原氏の政治への転換点で、あっち行ったりこっち行ったり、落ち着きません。

続きを読む

太政大臣ってなんだ?

Q&A image

太政大臣(だじょうだいじん)は、明治の近代化の前までの、日本の役職の一番トップです。ほかの役職とは圧倒的な力の差があるほど、誰でもなれるものではありませんでした。

そして、時代によって『なれる人』もちがいます。

続きを読む

第41代 持統天皇 国家を生んだ『日本の母』

emperor jito image

女帝の第41代 持統天皇(じとう)が、国名を倭から日本に変えたことはあまり知られていません。

それ以外にも、国家・日本の基本が完成したのは、持統天皇(上皇)の時代です。

まさに『日本の母』。

続きを読む