ツイート
シェア
LINEで送る
B! はてぶでブックマーク
Pocketでブックマーク
RSSフィード

日本書紀

明治より前の地方(旧国)のランク

日本地図

越前国(えちぜん)、陸奥国(むつ)、武蔵国(むさし)などなど、今の都道府県とはちがう地方の区分がありました(旧国)。

いまでは地域名や市町村などに残っているものもあります。そしてその地域には規模や朝廷が重要ポイントだと思っていたなどでランクがありました。

このランクを見ると昔の日本人がどこに憧れていたのかが分かります。

続きを読む

八幡宮って何?なぜ全国にあるのか?

宇佐神宮

八幡宮は大小ちがえど、どこに行ってもある神社です。でも八幡さまはもともと、マイナーな神さまで『知る人ぞ知るカミ』でした。

それを全国に広めたのが武士の源氏です。

続きを読む

第45代 聖武天皇 コロコロ変わる政権交代

emperor shomu image

第45代 聖武天皇(しょうむ)は、仏教を愛し天平文化をつくった人ですが、政治には興味がありませんでした。

ちょうどこのころ、皇族の政治から藤原氏の政治への転換点で、あっち行ったりこっち行ったり、落ち着きません。

続きを読む

第41代 持統天皇 皇子だらけで困った人事

emperor jito image

女帝の第41代 持統天皇(じとう)の政治は皇親政治(こうしんせいじ)です。

政府の要職を天皇の息子たちで固めていました。困ったことに天皇の息子がいるわいるわ。

天智よ、天武よ、絶倫もたいがいにせーや』と言いたくなるほど。

(持統天皇もその絶倫から生まれているが。)

続きを読む