ツイート
シェア
LINEで送る
B! はてぶでブックマーク
Pocketでブックマーク
RSSフィード

草壁皇子

第43代 元明天皇。息子から皇位を引継いだ稀な女帝。初老での即位は限界だったか?

emperor genmei image

第43代 元明天皇(げんめい)は、710年の平城京遷都で有名ですが、息子から皇位を受け継いだ歴代天皇の中でもまれな女帝です。

(退位したときも母から娘へ継承した。これまた、まれな天皇。)

もう寿命が来てもおかしくない年齢で即位したので、途中で放り投げたように見える退位でした。

続きを読む

第41代 持統天皇。皇子だらけで困った人事。上位の皇子からいなくなる苦悩。

持統天皇 肖像画

女帝の第41代 持統天皇(じとう)の政治は皇親政治(こうしんせいじ)です。

政府の要職を天皇の息子たちで固めていました。困ったことに天皇の息子がいるわいるわ。

天智よ、天武よ、絶倫もたいがいにせーや』と言いたくなるほど。

(持統天皇もその絶倫から生まれているが。)

続きを読む

第41代 持統天皇。作戦参謀まで務めるオラオラ皇女。権力のためなら皇子も殺す。

持統天皇 肖像画

第41代 持統天皇(じとう)は、律令国家を作る途中で亡くなった夫・天武天皇のあとをついで即位した女帝です。

夫が即位する前から戦争の参謀を務め、即位してからは政治に参加する、天武天皇の最強の右腕でした。

明治維新のヒーローたちが死んだ後、その妻が継いだ例がないことからも、持統天皇の凄さが分かります。

続きを読む

第40代 天武天皇。なぞの生年不詳。何をかくしてる? 正統な皇位継承の証明のため?

emperor tenmu image

第40代 天武天皇(てんむ)が、『国家の正式な歴史書を作れ!』と言って日本書紀は作られたんですが、その日本書紀には天武天皇の生年が書かれていません。

ほかの歴代天皇は書いてあるのに。

ナゾです。何かをかくしてるんじゃないか?と勘ぐりたくなります。

続きを読む

第40代 天武天皇。大偉業の道半ばに死す。皇親政治の始まり。

emperor tenmu image

第40代 天武天皇(てんむ)は、律令国家建設の大号令をかけて国づくりをおしすすめます。

日本の国のかたちをつくるという意味では明治維新に匹敵するかそれ以上かも。日本のもうひとつの近代化の父と言ってもいい。

ただ、多くの大号令をかけながら完成する前に亡くなってしまいましたが...

続きを読む

第44代 元正天皇。唯一、母から娘に母系で皇位を継承する。家族が天皇だらけでエグい。

元正天皇肖像画

元正天皇(げんしょう)は女帝で、歴代天皇で唯一、母から娘に皇位継承された天皇です。

元正天皇は、親兄弟、先祖のほとんどが天皇経験者で、家族構成がとても豪華な人でした。

また、平城京に遷都してすぐで、日本独自の文化をつくる直前の時代です。国家が成長するためのシステムを作っている最中で、ダイナミックな時代でした。

続きを読む