他言語サイト
en_US en_US

記事一覧

日本国憲法にとって『立憲主義』はキモのキモ

japan's color image

今回は、日本国憲法の”権力の暴走を止めるストッパー”という役割はなぜあるの? の解答編です。

その答えは、”立憲主義”にあります。”立憲主義” はとても大事だよ。という話です。立憲主義がないと、憲法があっても三権分立を確立させても全く意味がなくなります。

立憲主義とは何なのか? なぜ大事なのか?を考えていきます。

続きを読む

  • by Google Ads

国民に憲法を守る義務はない!

japan's color image

一部を除いて大多数の国民に憲法を守る義務はないということを知っていましたか?

ぼくは知りませんでしたし、学校で習った記憶すら無かってので、知ったときはびっくりしました。

今回は、本連載を始めようと思うきっかけになったこの事実について考えていきます。

続きを読む

日本国憲法を日本語の文章として読んでみよう

japan's color image

日本国憲法について、学校で習っているはずですが中身について覚えている人はいますか?

  • 憲法は国の最高法規
  • 三権分立
  • 三原則(国民主権、基本的人権の尊重、平和主義)
  • 国民の三大義務(勤労、納税、教育)

など、学校の授業で聞いた記憶があると思います。しかし、憲法の内容や意味について覚えていますか?

それは、日本国憲法が日本語の文章としておかしいからで、”これ”、”それ”など日本人なら絶対に使わないところで使われているからです。だから内容が頭に入ってこないんです。

それを直そうと(というか自分が分からないから分かるようにしたい)、本連載では、憲法を中学生のレベルで、日本語の文章として読むことを目的としています。

続きを読む

  • by Google Ads

宮家(みやけ)とは何か?

Q&A image

宮家(みやけ)は不思議なものです。

今は、天皇の家族の一員と言えますが、ほんの70年前までそうではありませんでした。

天皇の家族にしては血縁が遠いし、親戚といっても女系から見たらの条件付きでした。

そして、天皇との血縁関係が宮家より近い一般人もいました。

宮家というものはどういうものなのでしょうか?

続きを読む

第60代 醍醐天皇 民間人から天皇になった男

醍醐天皇肖像画

醍醐天皇(だいご)は歴代天皇の中で唯一民間人出身の天皇です。

父親の宇多天皇(うだ)が民間人だったこともあって、その時に生まれたのが醍醐天皇でした。生まれた時は民間人で親王でもなければ皇子でもありません。その一民間人がのちに天皇になることになります。 続きを読む

今上天皇の読み方。どういう意味か?

Q&A image

今上(きんじょう)陛下って言葉はあまり聞いたことがありませんよね?

今、天皇の継承問題が大きくなってきているのでこの言葉を聞く機会が増えると思います。

これを機に覚えておくのもよいのではないでしょうか?

続きを読む

  • by Google Ads

第2代~第9代(欠史八代)情報が少なく実在が疑われる8人の天皇

第2代-第9代 天皇肖像画

綏靖(すいぜい)、安寧(あんねい)、懿徳(いとく)、孝昭(こうしょう)、孝安(こうあん)、孝霊(こうれい)、孝元(こうげん)、 開化(かいか)の第2代から第9代までの8人の天皇は、今のところ実在が確認されてない伝承上の天皇です。

欠史八代(けっしはちだい)と呼ばれます。

歴代天皇の中で、これに初代 神武天皇を加えた9人の天皇が神話の世界、フィクションと言われます。実在が確認されているのは、第10代 崇神天皇(すじん)からです。

続きを読む

この記事を気に入ったらぜひシェアも!!